トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

大逆転・・・。

Photo_10 音別川タックル
ロッド…UFMウエダ(トラウト スティンガー ボロン 7.7フィート)
リール…シマノ(ステラ3000)
ライン…バリバス10ポンド
ルアー…スプーン(8g~12g、ミノー(5cm~12cmのディープダイバー、シンキング)

新しい群れは入っていない。それでも、最後の一発逆転を狙って朝一からロッドをしならせる。午前11時30分遂に来た。すごい引きだ!!
ラインが糸鳴りしながらどんどん出ていく。ふっと軽くなり糸ふけが・・・。「ばれたか?」ラインを巻き取るとまたテンションがかかる。瀬の中を一気に遡って来ていた。そして、私の目の前3~4m先で、大きく弧を描きながらジャンプ。デカイ!! 70cm近い!! その直後 竿先が軽くなり気配が消えた。イワナ系の魚があんなにジャンプするのを初めて見た。痛恨のバラシ。・・・・スイベルごと持っていかれた。
今回の遠征はこれにて終了・・・反省の多い釣行でした。

本日の釣果・・・43cm頭に20尾前後

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

心癒される風景

Photo_9 増水と濁りを避けて午前中、音別川上流に入渓しました。人工物は何も無く、太古から流れ続ける沢の清らかさに感動。釣れても釣れなくても、だだそこに居るだけで満足できる素晴らしさでした。ヒグマの生息地の中なのでホイッスルを吹きっぱなしでしたけど・・・。
午後下流に戻ると濁りの少し取れ何とか大丈夫そう。早速釣り開始。「ドヒャ~群れがいない。何処かに行っちゃった。デカイのもいない。チビちゃんばっかり!!」 増水とともに更に遡上が進んだようです。やっぱり27日のチャンスを逃したのが痛い。

本日の釣果・・・42cmを頭に20尾前後
謎の男A→『風来坊A』もやっと北海道特有の釣りに慣れてきたて数も結構上げれるようになりました。・・・腕を上げたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

増水そして濁流・・・。

昨夜からの風と雨。午前5時川の状況を見に行く。
凄い増水と濁流・・・今日は川に立ち込む事は危険。ルアーは魚には見えないだろう。・・・残念ながら本日の釣りは中止。

釧路の釣具屋さんを見て回った。今、秋アジ(鮭)の海釣りが真っ盛り…関東地区では考えられない大きなルアーやタモが所狭しと並んでいた。やっぱり北海道はすごいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

大型魚の群れが来たー!!

Photo_6 デカイ、しかも大群だ!!
大型のアメマスとシロ鮭の大群が一気に遡上している。チャンス到来!! この日この時を待っていた。70cmを超えるアメマスがライズしている、ボサの下には50cmを超える群れが真っ黒に重なりあってる。話には聞いていたが感動的なシーンだ。自然の驚異を感じる。皆にも見せたいくらい・・・ビデオを持ってきてないのが残念。

今日の猛反省・・・『チャンスは確実に物にしろ』
余りにも凄い群れを見て楽勝ムード。気分はハイ。気が緩み早い昼飯でビールの飲み過ぎ。軽い昼寝のつもりが夕方まで。「ああ~一日終わっちゃった。」
低気圧の進路予想が道東直撃。ニュースで警報・注意報がバンバンでている。明日、川の状況がどうなっているか・・・不安の一夜。

本日の釣果…48cmを頭に10尾ちょっと(朝、少しやっただけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

『熊』はやっぱり怖いんだなぁ~

Photo_5『熊』は怖い。本当に怖い。特に北海道の熊は「ヒグマ…グリズリー」。本州は「月の輪熊」デカイし凶暴。オリラジじゃないんだから「武勇伝」は要らない。戦うより会わないように注意、注意。渓流に入る時は特に注意。川が曲がりくねり熊笹や立ち木で視界不良の時はホイッスルを!! それでも近寄ってきたら5mでスプレー噴射、それでも近寄れば腹を決めて戦うしかない。以前はナタも携帯してたが・・・重たくって最近は持ち歩かなくなった。体力が落ちているのが原因…情け無い。
左より
南部熊鈴(いい音しまっせ)
ホイッスル(コンパス・温度計付のスグレモノ)
カウンターアソールト(唐辛子エキスの熊撃退スプレー…すっごい勢   いで9m程飛ぶ)

本日の釣果…アメマス55㎝を頭に22尾
         鮭も釣れた…禁止…当然リリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

『謎の男』…登場

Photo_4 本日より第二回目の北海道
午後便にて釧路入り

「謎の男」遂に登場!!
軽のワンボックスカーで北海道を釣り行脚。今日から5日間、釣りと生活は面倒みましょう。これも何かの「縁」だから・・・・。まずは乾杯…お互いの大漁祈願!! 着替えと釣具一式もホイホイ号へ引越し完了。明日からアメマス釣りだ!・・・!!謎の男「A]の話もボチボチ聞こう。釣りの世界は日暮れまで。夜はたっぷりあるのだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

銀山湖 御礼釣行

Photo_7 銀山湖でのタックル(トローリング用)
ロッド…UFMウエダSuperPulser(CLT-1010M)
リール…Abu Garcia Anbassadeur BG10000
ルアー…*バッセル5g(裏面シルバー)
       抜群の釣果…今年最大のヒットルアー!!  
      *牛角5cm
      *R-magic (グリーン・パールホワイト)
       57cmの岩魚はこにきた!!
      *マキミノー

Photo_3

                                                  自己ベスト更新(岩魚57cm
 5月8日 神社下(北の又側)にて
 この日は50cmの岩魚もきた。
 とにかく今年はよく釣れた

今月末で銀山湖もいよいよ禁漁ですね。今年もお世話になった荒沢ヒュッテの親父さん、女将さんにお礼の挨拶をしを兼ねながら一日だけですが釣りしてきました。
    本日の釣果…19尾(残念だけどサクラ一尾、ニジ一尾あとは全部ウグイでした)

また来年の解禁から宜しくお願いします。オットその前に11月11日芦ノ湖のトローリング大会でまた会えますね。最終戦の優勝は誰だ?・・・腕がなるなる・・・・・。ホームページのリンクもうちょっと待ってください。ぼちぼちやりますので・・・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

正体不明…謎の男

釣り仲間の山梨の「Y」から数回メールや電話がありました。内容は「後輩のAが今月ず~っと北海道を釣り行脚している。」とのこと。でも、なかなか釣れないので2回目の北海道遠征の時に面倒を見てやってくれ」とのこと。・・・案内出来るほどの腕は無いけど・・・だっつて私は「釣れない釣り師」一緒に楽しむこと位なら全く問題なし!! 本日午後携帯に電話。25日の夜にとある道の駅にて待ち合わせの約束を取り付けました。「でもズ~ットって?いつからいつまで?あんた何者?仕事してるの?結婚は?年いくつ?」。また正体不明の謎の男が現れた。釣りにのめり込んだ生活をしていると時々こんなことがあります。明らかに変!! 一般常識から逸脱している。だけど、電話の感じでは明るくて好感が持てました。25日に会うのが楽しみです。
多分であって、2時間後にはデカイ声で飲んだくれて翌朝5時にはビシバシ釣りまくっていることでしょう。

「一般常識に囚われない奴は面白い。」これ本当の話。山梨のYもそういえばシベリアで始めて出会ったんだっけ・・・・。また一人ぶち切れた釣り仲間が出来そうです。この続きは2回目の遠征が終わって報告します。・・・お楽しみに!!

「A君」もひょっとして「キャンピングカーを北海道に置いて何回も遠征してくるなんて???・・・変なオヤジ!!」と思っているかも?・・・そんなことは無い私はマトモですから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

帰ってきました

第一回目の道東遠征から帰ってきました。
ある程度雰囲気は摑みました。仲間の案内までは・・・??。
ホイホイ号もを釧路空港に置いてきたし
二回目からはとっても楽になります。
次回の遠征からが本番本番。
SP
スレで82cmが・・・・
もちろんノーカウント・・・次回で釣り上げたるぅ~~~~!!
待っててちょ~だい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

道東2日目

 目覚めればポイント。ホイホイ号でどこまでも。 Photo_2

 本日の釣果(朝まずめ~午前中)
    54cmを頭に7尾  

今日は川西橋から下流河口付近までポイント探し。
昨日は川西橋より上流の探りでした。何となく解ってきました。
午後からは浦幌川、十勝川、茶路川の下見に行ってきました。

第一回目は下調べの要素が強く、あまり実釣していませんが、
非常に満足しています。・・・これが次回につながるんだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

北の大地の音別川

Photo_1蛇行しながら分流・合流を繰り返す。日本記録のアメマスをを育んだ川。比較的浅く流れがぶつかる場所が若干深い。
歩いてどこまでも行ける。取り込みは岸に・浅瀬にズリ上げ(ネット要らず)。初めての川でポイントを探る為、今日は歩いた歩いた。クタクタです。

 瀬はスプーンの送り込みの転がしが有効。
 深場はディープダイバーの逆引き有効だった。

Photo_2 初めての一尾まだまだ子供。お父さん、お母さんを連れてきて。

   本日の釣果
 66cmを頭に14尾


 66cmは瀬に入りドラグを鳴らして下流へまっしぐら。
 100mほど追っかけた。これぞ釣りの醍醐味。
 地元の皆さん、会う人全員が挨拶に応えてくれて、
 貴重な道東の情報提供有難う御座いました。 

目標は80cmオーバー!! いつか私のロッドにも・・・・・。

                       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

北の大地へ!! 出発

北海道遠征はカーフェリーで!! すごく楽でした

大洗港18:30離岸→苫小牧港 翌13:30着岸。長旅と思ってたフェリーは意外と快適。
乗船して、風呂にはいって、夕食とって、映画観て、飲んだくれて、グッスリ寝たら、もう夜は明けていた。朝風呂はいって、朝ごはん食べて、映画観て、暫らくたったら苫小牧。
こりゃ楽だー!! だってその後の運転が長いもの。フェリーは絶対お勧め。

苫小牧港14:00出発。一路釧路へカッ飛び。愛車の「ホイホイ号」は今日も絶好調。スピーカーからは若手アルトサックス奏者の矢野沙織の軽快なジャズが心地よく流れてくる。
明日からの音別川(現時点でJGFA公認のアメマスの最大魚が釣れた川)の釣りに期待が高まる。
釧路19:30着。早速、道東地区の情報収集の為「ランカーズ クシロ」に向かう。
アメマスがどの辺まで上っているのか? 川の状況、ポイント、お勧めルアーなど・・・・・・
親切に教えていただきました。有難う御座いました。

さ~て明日からいよいよ釣り開始だ!!  「期待と興奮」・・・今晩 寝れるかな?????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

北海道遠征一日延期

突然のお悔みと仕事で出発が7日から8日の夜になりました

北海道が無くなるわけでないし、私の楽しみやめでたい事も次々あるし。
お悔みはその人にとって一生に一度、最後の時だから・・・・・・・・当然延期です。

ちょっと不安だったのがフェリーの予約。台風12号の影響で昨日まで数日運休状態。今日から運航再開でごった返しの状況。「明日への予約変更はだいじょうぶか?」・・・すごく不安。でも、良くしたもので「数分前に1台分だけキャンセルがでたとのこと。」
・・・・「超ラッキー!!」・・・・「まだまだ運はあるなと」感謝感謝。
当然今晩の私のキャンセル分も即埋まることでしょう。その人もまたラッキー!!
今「巡り合わせの世の中」をすごく感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

「プロフィール」工事完了

ホームページ『釣れない釣り師の釣り日誌』の「プロフィール」工事が完了しました。

7日の夜から北海道に向けて旅立ちます。仕事も溜まってるしガツンと頑張り一区切りつけての出発です。道東の釣行が楽しみです。次回、写真添付で道東の自然・釣果・川の状況を掲載します。お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

「釣行計画」工事完了

『釣れない釣り師の釣り日誌』のホームページの「釣行計画」の工事がやっとこさで完了しました。

 パソコンがど~も苦手で、オッカナビックリこのブログも書いています。まだまだ、工事中だらけですが頑張ってみます。
 9月10月は北海道のアメマス狙いで3回道東に遠征してきます。愛車の(ホイホイ号)をフェリーで運んで「安く・楽しく・たっぷり」とアメマスを戯れてきます。とは言ってもほとんど難民生活みたいなものだけど・・・。
 それと来年は急遽シベリアに行こうと計画しています。UFMウエダの西村さんが前人未踏のアメマス(102cm、10.8kg)を上げたの知ってます? 情報収集から始まって8年かかったってさ。想像を絶する大きさです。「Gijie]の9月号にも大きく記事になってますので一度読んでみてください。ビックリすると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

今日から日誌 始まり始まり!!

モンスタートラウト・サーモンを求め彷徨うアングラー仲間へ

私や釣り仲間の釣果、釣り場の情報、ウェブサイト・雑誌でぶっ飛んだ記事等を紹介していきます。ささやかながら何かしらの情報発信源になれば幸いです。
あっ・・・先に断っておきますが私の巨大魚の話は5年に一度程度です。・・・・あしからず。
毎回デカイ魚を釣りたいと頑張っているのですが・・・腕と運が追いつきませんので・・・。

後日、釣り仲間・釣り宿さん・ボート屋さん・釣具屋さん・各漁協の方々へリンクのお願いをするかと思いますが、その時は宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年10月 »