« 北海道最終日 | トップページ | 『海外遠征』工事完了 »

2006年10月19日 (木)

帰ってきました

三度の北海道遠征も無事終了。数多くの思い出を抱いて帰ってきました。・・・毎日が感動に溢れ充実した日々でした。
Photo_23 フェリー「サンフラワー」
人・トラック・乗用車・コンテナ等を運ぶ。
レストラン・シアタールーム・大浴場・フロント・売店等があり快適に過ごせました。
お勧めの交通手段。
豪華客船とは違うので過度の期待はダメ。

Photo_24 遡上する鮭の魚影
アメマス(降海性イワナ)狙いなのに、鮭が間違って食ってくるともう大変。
禁漁だから即リリースなんだけど・・・・・。
やりとりはスリリングで楽しめますが・・・・。
初心者でも釣れますよ・・。でも禁漁!!

Photo_25
愛車(相棒?)の「ホイホイ号」
一ヵ月半、北海道で大活躍でした。遠征も終わり一緒に帰ってきました。来年の秋も北海道に置きっぱなしの予定。
来秋、宿泊・食事・移動のご用命は事前連絡を・・・。料金・・・無料!!

Photo_26 秋も深まり冬が顔を覗かせる紅葉の渓
今週末(10/21)は雪の天気予報です。
冬将軍の到来がすぐそこまで。
紅葉の沢登り・・・一度経験するとハマルと思います。・・・熊は怖いけどね。
ウエダー持参の方・・・ガイド料は無料!!

釣りの世界は同じ24時間でも時間の流れが違う気がします。
毎日、日の出前に起き日没から少しして寝る。
自然と共に生きている実感がします。(動物的)
新聞の記事も違うしね。
ナキウサギの保護、白鳥飛来、酪農家が熊に襲われた、鮭の卸値が昨年の2割高・・・紙面のトップ記事・・・北朝鮮はどうした?同じくらいの扱いだもの。いい悪いは別として、東京と比べてのんびりしているのは確実・・・私はこの方が好きなんだけど・・・。
なんだかんだで北海道遠征は無事終了。
よかった、よかった。
次は荒沢ヒュッテトローリング最終戦(芦ノ湖大会)です。

|

« 北海道最終日 | トップページ | 『海外遠征』工事完了 »

コメント

さんふらわー大きいですねー。
野生の鮭の遡上なんか見たら
私なんか涙出して感激してしまいます。

投稿: ジョージア4男坊 | 2006年10月21日 (土) 03時03分

秋のベストシーズンに3回も北海道に行けるなんてすごいですね。うらやましいです。私もお金があったらそんな生活をしてみたいです。

投稿: ボウズ | 2006年10月21日 (土) 14時33分

札幌在住の釣り師です。私もアメマス釣りに音別川たびたび行きますが少ししか釣れません。「本日の釣果」を見ていると私にとっては爆釣ものです。
秋だけで100匹以上釣るなんて異常です。2年前に出会った関東の釣り師も目の前で何匹も釣り上げていました。関東勢の腕のよさには驚かされます。正直恐ろしいです。
道産子にも意地があります、もっと腕を磨きます。来年写真のキャンピングカーを見かけたら声をかけさせてください。その時はよろしくお願いします。       道産子の釣り師より

投稿: 道産子 | 2006年10月21日 (土) 18時40分

お帰りなさいませ~
いつも楽しいブログ、そして綺麗な写真を
有難う御座います!
オヤジの無事に遊んでらっしゃる内容を見て
「いずれはオレも!」という気になれます
鮭の遡上、9年前に連れて行って頂いた時を思い出します
あの時はみんな若かった(笑)
芦ノ湖もお気をつけて!

投稿: @西牧です | 2006年10月22日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157236/3890835

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきました:

« 北海道最終日 | トップページ | 『海外遠征』工事完了 »