« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

ボートシーバス体験

_001 ボートシーバスを初めて体験してきました。しかも、ナイトフィッシングから朝マヅメまで・・・・・。
結論・・・めちゃくちゃ楽しいゲーム!!
84cm、3.30kgを頭に15~20尾ほど釣ったのかなぁ~。ボートの機動力恐るべし!!
オカッパリとのあまりの釣果の差に愕然としながらもすっごく楽しいひと時でした。釣れりゃ何でも楽しいんだけどね・・・。84cmがタモに入った時は嬉しかったなぁ~。
反省点…もっと正確なキャスト技術が必要。特にレフトからのサイドキャスト!!これが出来たらあと2倍は釣れるハズ!! 橋脚まわり、穴打ちで未熟さを露呈。ピンポイントに打ち込みてぇ~。練習しときます。
_
Rmagicの菅井君(写真右)、お誘い有難う。小林さん(写真左)お世話になりました。
トラウト禁漁期間の楽しみがまた一つ増えました。また次の機会があれば宜しくお願いします。次の目標は90cmですね。最終はメーターオーバーですかね!!??
ビギナーズラックで今日はいい思いが出来ました。感謝です。
次は実力でサイズアップを狙います。 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月25日 (土)

中古釣具屋かよ?

シーズンオフがやってきた。トラウトアングラーのツライ季節の到来だ!! ほとんどの河川・湖が禁漁期間。釣れる場所は極僅か!!
キビシィ~!! 今、ボートシーバスと管理釣り場のお誘いが・・・・。
ボートでのシーバスは初めてだし、ルアーでの菅釣りは本当に久し振り。
タックルをそろえる為、そして整理をする為に釣具置き場へ・・・・・・。
ロッドにリールにルアーにフライに・・・・・・・。渓流用、本流用、湖用、海外遠征用、キャスティングにトローリング・・・・・。
あるわあるわ小さなショップが開けそう!!
長く釣りをやっている人のほとんどがこんな状態なんだろなぁ~。
そういえば、『ルアー』って『魅了する』とか『誘う』の意味だったっけ?
魚を魅了して食いつかせる前に私がショップで魅了されて食ついている。1回も使ってないルアーが何百個もありますねぇ~。
馬鹿だと思いながら何回も繰り返す。釣り人は懲りない人種なんですね・・・・。オット、賢い釣り人がいたら御免なさい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月24日 (金)

ハンドメイドミノー

2 Rmagicのミノー製作者の菅井氏が大宮の
「吉見屋」さん(048-644-1133)において、
12月17日(日)に実演製作の予定です。

私も仕事で大宮に行った時は「吉見屋」さんをよくのぞきます。品揃えとスタッフが魅力のショップです。
また、Rmagicのミノーは私のお気に入りのブランドです。特にレイクトローリングにおいて絶大な効果が・・・・。
今年5月の自己ベスト岩魚57cmもこのブランドです。(写真の上から3番目の11cm)。来シーズンの中禅寺湖と支笏湖は一番上の
20cmのグリーン&オレンジと2番目の16cmの金箔ドジョウでBigなレイクとブラウンを狙ってみます。今から楽しみです。
当日は午後1時30分に行く予定です。菅井氏との今後の打ち合わせもあるし・・・。読者の方でマニアックな品揃え、Rmagic、ミノー製作に興味がある方は12月17日に「吉見屋」さんへ・・・。
オヤジKAZUもすぐ解ると思います。ウロウロしていますから・・・。
見かけたら声をかけてください。釣りの話に花を咲かせましょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月22日 (水)

インターネットの驚異

ホームページを悪戦苦闘しながら立ち上げて2ヵ月半。インターネットの驚異を痛感しているこの頃です。この一週間で相互リンクが、また3つ増えました。 『奥只見愛釣会』、『鱒人』、『中禅寺湖漁協』の方々です。今後とも宜しくお願いします。
今まで、インターネットの利用方法として釣行直前の状況把握とメールがほとんどでした。これだけでも10年前に比べると格段の進歩だったのですが・・・・。
自分のHPをつくったことで、思わぬ効果が現れてきました。
ズバリ・・・「仲間づくり」

まぁ~メールがはいること。ビックリです。ボートハウスでしょっちゅう顔を合わすがお互い名前がわからない人。雑誌等によくで出る人だが会話したことが無い人・・・・・釣りに関してぶち切れた人達です。
嬉しいですねぇ~。情報交換や来年からの一緒の釣行が楽しみです。
趣味にはまってしまった人(釣りに限らず)にはホームページの作成はお勧めです。強い強い仲間が増えること請け合いです。自分でやってみて思うんだけど・・・ブログだけでも十分です。簡単だし・・・お試しにはちょうどいいと思います。自分の日記にもなるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

芦ノ湖大会

Photo_29 どしゃ降りの中、荒沢ヒュッテ芦ノ湖大会が常連のお客さん30数名によって開催されました。昨日とは打って変わって凄い雨、おまけに7時過ぎから雷の嵐。私は8時まで福井ボートさんに緊急避難。朝一でニジマスを上げていたのでチョット余裕。あちこちのボートハウスに10人位は避難してたかな~。轟音の中湖のど真ん中を粘る人もいて・・・。オソロシヤ、オソロシヤ。
結果・・・お昼に一尾追加したものの16位でした。可も無く不可も無く   終了しました。
優勝は近藤さん・・・おめでとうございました。
表彰式は湖畔のレストランにて・・・この時はもう小雨に変わっていた。記念撮影もパシャリ。
久々に会えた仲間もいて今シーズンの遠征、釣果の話。また来シーズンに向けての打ち合わせも含めて大いに盛り上がりました。
私も来シーズンの支笏湖のボート手配も何とかなりそうだし、道東の釣りも人数が増えそうです。サツキマスの手配もつきました。楽しみがまたまた増えました。来年も盛りだくさんです。
今シーズンの釣りも今日で一区切り。冬の間は仕事に精出し、来春に備えよう。「来年もきっとワクワク・ドキドキになる。」そんな気がしてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

大会前日

2_2 明日いよいよ荒沢ヒュッテ最終戦。
事前釣行も今日が最終日。天気は快晴。気持ちがいい。富士山の頭もだんだん白くなっつてきている。私の頭も同様だが・・・。
6日の経験をもとに早朝は1.5色と2.5色で表層を攻める。ずばり的中。1時間でニジマス2尾とサクラ1尾それにアタリが1回。しかし今日のライズ終了は驚くほど早かった。7時には終わってしまった。4日前は8時過ぎまで続いていたのだが・・・。自然相手は難しい。
その後がイケナイ。何もないまま時間だけが過ぎていく。余りの暇さに12時~13時まで昼寝タイム。ポカポカ陽気で熟睡。また、色黒になってしまった。
前回のブログで質問を出したら、メール・コメントで多くの方から返事を頂きました。有り難うございます。
明日は昼寝もせず頑張ってみます。今年の釣りの大きな区切りだから・・・・・・・。結果はまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

芦ノ湖調査釣行

11日の芦ノ湖大会に向けて福井さんからの出船で調査釣行してきました。
ヒュッテのメンバーがきているかな?と思っていましたが私ひとりでした。3連休の後ということもありワカサギ釣りの人が極わずか。
思い通りのコースどりが出来て良かったのですが・・・。
結論はトローリングはかなり渋いです。ヒメ1尾に終わりました。それでも若干の情報が得られたので報告します。

朝マズメ(7:00AMまでぐらい)はあちこちでライズがみられます。
明け方は表層の1~3色でニジマスが狙えると感じました。

8:00AMにはライズは終了です。それからどの様に戦略を立てるかが未定です。ただ、15m~18mのワカサギと思われる魚群があり、単体の魚が見られます。箒の鼻~トリカブトが魚影が濃かったです。単体はブラウンかもしれません。
その棚直撃でアワビ、ツノ、夜光貝、クジラ、ミノーを流してみましたが不発でした。

福井釣船の達也君情報では表層で釣ってくるお客さんもいらっしゃるとか。ハーリングでもでるそうです。また、ワカサギ釣りのお客さんの竿にブラウンが食ってくるそうです。

10日にもう一度、事前釣行をするので策を練って試してみます。
8:00PMまでには、このブログにて報告します。
ヒュッテのメンバーで事前釣行された方、また、芦ノ湖ファンのアングラーの方でここ一週間でいい思いをされた方、ご面倒でもメールを頂けたら幸いです。

月齢14.9日の満月を見ながら狼男の気迫でカッ飛び芦ノ湖へ、帰りは子羊の心境。しょんぼり。
対策を立て10日は再挑戦。そして、11日の大会を盛り上げるぞ!!

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年11月 3日 (金)

手入れ

2ウェーディングシューズのフェルトの張替えとウエダーの引っかき傷の補修をやりました。このシューズはもう何年使っているのだろう? 「ご主人様、もう限界です。今までご愛用有り難うございました。」との声が聞こえてきそうです。・・・・・・・お疲れ様でした。

来年からは予備として待機ですね。ウエダーも同様だ。
イチローも新庄も道具はしっかり手入れして大切にしている。新庄のグローブはすごかったね。プロ野球選手として入団した時のグローブで引退までだもの・・・。お金を出せばいろんな道具が手に入る。
でも、シックリくる愛用し続ける道具に巡り合うのはなかなか難しい。手入れをするという事は、気持ちがはいるということ。それが好成績に繋がるのではないだろうか?・・・・大事に手入れしよう!!!!
・・・・・何て事はない、パカスカ買い換える余裕のないオヤジの負け惜しみに近い呟きでした。・・・でも大事にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

『リンク』工事完了

『リンク』が出来ました。
釣り宿、ボートハウス、漁協・・・の皆さん。リンク許可願いのメールに快諾有り難うございました。
ホームページの各項目も少しずつ完成してきて、「ホームグランド」を残すだけになりました。今月中に仕上げようと考えています。
それと、来年の釣行計画も立てなくては・・・。
芦ノ湖のサクラ、中禅寺湖のレイク、銀山湖のイワナ、支笏湖のブラウン、道東のアメマス、シベリア遠征・・・どれもこれも楽しみです。
冬の禁漁期間は寂しいけど、翌年の計画に必要な情報収集等をしていると心が躍ります。
ウェーディングシューズのフェルトの張替え、ウエダーの補修、リールのメンテナンスも冬の作業。そして、一番がこづかいを貯めて来年の釣行費用の捻出。・・・これがなかなか難しい・・・すぐ無駄遣いしてしまう。・・・何とかならないかなぁ~。この性格。
今月は11日の「荒沢ヒュッテの最終戦・・・芦ノ湖大会」の事前調査・練習を兼ねて6日、10日と行ってきます。どうなることやら・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »