« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

満足、満足

芦ノ湖ルアー・フライ限定特別解禁2日目
Fuzi今朝は今年一番の冷え込み。釣り終了の午後2時までボートデッキの氷は解けませんでした。防寒対策はバッチリなので体はポカポカ、雪景色の富士山を観ながら、の~んびり釣りと風景を楽しみいい感じ!!
  だけど、指先がねぇ~!! 
水に濡れて風に当たると真っ赤になって突き刺すような痛みがはしる。「グローブして、カイロを持って、ポケットの中に手を突っ込んでろって?」・・・それが出来ないんだなぁ~。魚が次々、釣れちゃうんだもの。・・・残念ながら釣ったのではなく、釣れちゃった状態なんだけど・・・。
Nizi   本日の釣果(7:00~14:00)
ニジマス12尾(最大57cm…左写真)
ヒメマス1尾
昨日より1cmサイズアップでしたが、尾びれがもうチョイでした。昨日2番目の54cmはグッドコンディションでした。芦ノ湖の魚もずいぶん綺麗になったもんだ。美男・美女が増えたよね。
次回は3月1日の解禁です。「鱒人」のメンバーも3名合流します。
2日には更に2人合流。夜は一番デカイ魚を釣り上げた奴の自慢話大会です。聞く側になるか?話す側になるか?勝負!! 勝負!!
どうでもいい様なチッコイことだけど、とっても大事な事なんです。
わかるかなぁ~??????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

芦ノ湖・特別解禁

芦ノ湖にてルアー・フライ限定特別解禁&釣り大会に参加してきました。特別解禁は明日までの2日間・・・当然、明日も釣っちゃいます。
Kaikinn
駐車場もいっぱい、ボートもいっぱい、岸釣りもいっぱい。活気溢れた芦ノ湖でした。
みんな解禁を待ち望んでいる。私も同じ。
7時に一斉にスタート午後2時までの勝負!!
私も気合・体力絶好調で釣り開始。

Futtuku 釣れる、釣れる当たり前だよね。禁漁日から今日まで誰も釣りしてないんだから・・・。
今日のヒットルアーはRマジック(Fワカサギ70)、夜光貝8cm。この2つが格段の釣果。「明日もこれでやろっと」ニンマリ、ニンマリ。
早朝は晴天、9時から曇り、12時からみぞれ、山の天気は変わりやすい。女心もか?
Nizi
  本日の釣果(7:00~14:00)
ニジマス9尾(最大56cm、2.4㎏)
ヒメマス2尾(30cm台)
記念写真は、今はやりのポーズで決めてみました。(バシッと決めたつもりだったがイマイチでした。モデルがイマイチかぁ~?
大会の優勝魚はニジマスの71cm。写真で56cmだもんね。差がありすぎる。デカイのを釣りてぇー!!でも、楽しい一日でした。明日も頑張るぞっ!!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月17日 (土)

犀川2日目

Photo_13 今日もいい天気。放射冷却で朝マヅメの釣りは厳しい。ガイドの氷塊を落としながらの釣り。凛とした空気、日差しを浴びて輝きはじめる穂高連峰。とっても綺麗。その中もくもくとキャスティングを繰り返す。幸せを感じる時間。やっぱ、釣りはいいね。
すっごくいいロケーションなのだが、護岸工事の多さにはビックリだ。こんなに工事して犀川もいづれ何のへんてつも無い川に変貌してしまうんだろうか?地元の人達の生活もあるのだろうが釣り師的発想では「そのまま」が一番だと思う。
釣果は45cm位と40cm位の岩魚が2本。
解禁2日目の土曜日という事もあり、8時くらいから人・人・人釣り歩きはできなくなった。犀川橋右岸下流のテトラ帯の最上流に出っ張りがあり、テトラ沿いギリギリにディープダイバーの逆引き。ヒットの後がまぁ~大変。流れに逆らって寄せなきゃならないし・・・。すぐ側はテトラの列だし、潜られたら・・・ハイそれまぁ~でぇよ!! の状況。ドラグをかなり締めてのやりとり。スリリングの連続。興奮したなぁ~。
今度、人出が落ち着いたころもう一度来たい川でした。次回の釣行を楽しみに、お昼には犀川に別れを告げ帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

信州・犀川・解禁だ~!!

犀川の解禁を山梨の釣り仲間と4人で楽しんできました。ここ数年虹鱒でえらく人気が出ている川で、山梨のメンバー3人は今年で5年連続の釣行だそうで、私は初めて・・・・。一日ガイドしてもらいました。ありがとね。
Photo_11 お馴染み米山さん。午前8時に岩魚がヒットなかなかのサイズ…48cm。
3~4mまで寄せてからなかなかあげない。
「タモ入れしようか?」の私の言葉に「もうちょっと楽しませてくれ~」・・・・・
ドラグの「ジジッー」の音がメチャ楽しそう。

そうだよね、解禁まで何ヶ月もの間も、この快感を封印してたんだものね。今年髪をバッサリ切って「坊主」にしたのに最初に釣るなんて・・・そりゃないぜ!!!
Photo_12 U君・・・3・4年振りの釣行。相変わらず上手いねぇ~。立ち姿やロッド操作を見ただけで「ただ者」ではない雰囲気が・・・。
岩魚・・・泣きの49cm・・・体高のあるカッコいい岩魚でした。
自作のフローティングミノーで釣り上げ満足そうでした。おめでとう。あと1本デカイのをヒットさせたが、水中で反転されギラリと光った瞬間ラインブレイク。虹鱒みたいとのこと・・・残念・・・私も犀川の虹鱒を見たかった・・・。
あと、N君もブラウンの30cm台をあげたらしい。
3人1尾づつ・・・私だけ坊主・・・切ないなぁ~。明日に懸けよう!!
夕方、3人と別れ、明日は一人。お世話になりました。3箇所ポイント移動し川の状況をあちこち見て、何となく解ってきました。ガイド有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

荒沢ヒュッテ釣大会

荒沢ヒュッテ釣大会・冬の陣
銀山湖の常連客の皆さんと関係者が集まり管理釣場での大会です。久々に会えて嬉しかったですよ。
でも、みんなすっごく上手い!!
上村さんの繊細なルアーテクニック、上赤さん・宮沢御夫妻の伸びのあるフライキャスティング。他の人も同様に・・・。見ているだけでも気持ちが良かったです。私も1.5gのスプーンを使ってみようかな・・。フライロッドを引っ張りだそうかな・・。という気持ちになりました。

私の方は・・・・・涙がチョチョギレル一日でした。
ポカポカ天気でお昼に一枚脱ごうと車に戻り、ついでに荷物の整理。(今回一泊二日のホテル泊まりなので、ホイホイ号ではなくオデッセイで来てたのでリアスペースがいっぱいだった)
ドアを閉めよう左手で押した時、車に立て掛けていたロッドに左肩が触れた。ドアが閉まりかけている。ロッドはゆっくり車とドアの隙間に倒れていく。しかも、予備のロッドまで・・・・・・・・・・・・・・・
まるで、スローモーション。今でも鮮明に覚えている。
鈍い音の後に残ったのは見るも無残な2本のロッド・・・・。
「あぁ~。今日は終わってしまった~。」
昨日は「超」が付くほどラッキーだったからその反動かな?良い事も悪い事もひっくるめての私の人生・・・それでも何となく幸せだから、それで良しとしよう。

優勝はヒュッテのオヤジさんでした。幹事の渡辺さんお疲れ様でした、そして有難うございました。
デジカメのバッテリー切れで写真が撮れなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月11日 (日)

クラブ「鱒人」新年会

フィッシングクラブ『鱒人』の釣大会と新年会をマルミフィッシングエリアとアトンパレスホテルで行いました。Photo_8

昨年クラブを立ち上げ、全員(現在7名)が揃うのは今回が初めて、クラブの運営方針等を新年会にて話し合いました。マァ~みんな釣りが好きな事、好きな事。熱い魂は尋常じゃないね。チョッと切れてるかも!? 今後の活動としてJGFAのクラブ会員参加と銀山湖への稚魚放流(勿論許可を得て・・・)が次回に持ち越されました。
基本は「楽しく、楽しくデカイ魚を・・・」です。
Photo_10 釣大会はメンバーと釣り仲間を合わせ、10数名で盛り上がりました。チーム結成という事で各方面から支援協賛を頂き有難うございました。
ジャジャーン!! 私…優勝しちゃいました。
朝一発でいいカタが釣れちゃって・・・。
逃げきっちゃいました。今年は春から縁起がいいや!! 今年はデカイ魚が釣れそうな予感と幸福感に包まれた大会でした。 優勝商品の重みでタイヤがパンクしそう????

   支援・協賛(敬称略)
マルミフィッシングエリア、荒沢ヒュッテ、吉見屋、グラマー、アングル、Rマジック、本納駅前歯科、カレー屋のオヤジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »