« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年6月26日 (火)

君島さんと夜光貝

本日発売『江戸川区Walker』に君島さんが・・・・・。
救急車から毎日ゴロゴロの寝たきり生活。おかげさんで随分腰の調子も良くなってきました。ヨタヨタですがコルセットをグルグル巻きで歩けるようになりました。
あまりの暇さに、女房に本屋まで連れて行ってもらい・・・・・。
たまたま、本日発売の本に目を通していたら・・・・。
君島さんが江戸川区のベスト42位に掲載されていました。
連絡を入れると「7月3日にはチイタケオさんの旅番組でも出演」とのこと・・・みんなでみよう!!
本日、米山さんの工場を借りて夜光貝スプーンを自作予定でしたが延期しました。来月になるかと思います。その時は製作過程を報告させて頂きます。荒沢ヒュッテから頂いたデッカイ夜光貝でキビナゴ入りのデカイスプーンをつくってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

試作ルアーと救急車

20日Rmagic菅井君の工房へ試作ルアーの相談に行ってきまた。ボトム攻略の画期的なルアーになるかもしれません。(ズル引き用)
A)トローリング用・・・大型のチャー対応ヒメマスカラー
①水草に絡まない高浮力
②中速(時速3~4km)でも回転しない
③フッキング率のの大幅アップ
以上3点がテーマです。試作品が出来たら中禅寺湖でレイク狙いの実釣開始です。データ取りもやり、好結果がでてRmagicの定番の一本になれば幸いです。
B)キャスティング
①9cm15gのイワシカラー・・・遠投がきき遡上直後の大型狙い
9月から北海道のショア・河川で試釣開始。

22日朝4時30分、今月3度目のぎっくり腰で救急車のお世話に・・・
またやっちゃいました。今回は一歩どころか10cmも5cmも体を動かす事が出来ず、女房も手出しが出来ず生まれて初めて救急車のお世話になりました。
丸二日間寝たきり状態でやっとヨタヨタですが起き上がることが出来るようになりました。
釣りのお誘いもあるのですが・・・もう少し待っててください。
こんなに立て続けにやっちゃうなんて・・・・。老化を感じます。
今回ばかりは本当に懲りた。しっかり治療しようと心に決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年6月17日 (日)

君島さんの剥製工房

Photo_75 剥製師の君島さんの工房へ遊びに行ってきました。近所なんです。
デカイサイズの依頼が多く、今、何処で、何が釣れているのかよく解ります。
何よりスランプでへこたれている時、ヤル気と勇気を貰えます。

半年か一年に一回寄らせてもらってます。
今回も腰痛の為、暫らく釣りに行けないのですが気持ちはパンパンになって帰ってきました。・・・・有難うございました。
次回、トロフィー級のトラウトが釣れたらお願いしますね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

支笏湖釣行後記

5日間の釣りを終えて感じた事を思いPhoto_72つくPhoto_74まま書いていきます。

風不死岳
(ふっぷしたけ)

恵庭岳


①タックルはべビィーなものを。90㎝対応できるものを!!
 今回4人のメンバー全員が60cmアップをあげている。全部で9尾
 と言うことは70、80cm台はかなり生息しているはず。
②魚探は必需品!!
 湖底の変化が激しい。状況把握には必ず・・・・。
③GPSがあると大変便利。せめてコンパスを!!
 霧がでると真っ白。デカイ湖だけに・・・迷わないように。
④先ずは魚影、湖底状況のため一周を!!
 半日以上かかるので覚悟しておいてください。
 2日目からポイントを絞り込むのに必ず役に立ちます。
⑤土日祝日は避ける。(平日時間が取れる人は・・)
 キャンプ、カヌー、釣り人がさすがに多い。
 平日はのびのび貸しきり状態。
⑥早起きして昼寝する!!
 時間規制が3:00~19:30まで異常に長い。支笏湖の魚はプレッ
 シャーが低いせいか本来の行動に忠実。朝マヅメは高活性。
 気合を入れて2:30起きで頑張ろう!!
⑦ぎっくり腰なのに夕マヅメ3時間釣りした訳。
 仲間がら釣果報告がバンバン入ってきたこともあるが、千歳民報 
 に前日オコタンのワンドで90㎝ジャストのイトウが釣り上げられた
 記事が写真入りで掲載されていた。チップ釣りの人達の話では70
 cmのサクラ、1m近い虹鱒もいるそうな・・・・・。
 可能性は未知数の湖です。
⑧桟橋付近のキャスティングの面白そう!!
 キックリ腰のため今回キャスティングは出来ませんでしたが、あの
 桟橋下のベイトと魚探の反応。好結果が待っているきがするのだ
 が・・・・・。次回のお楽しみ!!

今回いろいろ手配してくれたRmagicの菅井君有難うございました。
また、先生、「信者A」さんお世話になりました。
それに、民宿湖月荘、ポロピナイ観光センターのスタッフのみなさん
感謝、感謝です。それと留守中仕事を頑張ってやってくれたみなさんにもあらためて有難う。
みなさんの応援協力をもちまして充実した釣行ができました。
もう一度、感謝です。

次回、の釣りは腰を治してから・・・・・。その間Rmagicの菅井君の工房へ遊びに行って特注ルアーを相談したり、米山さんの工場を借りて夜光貝スプーンを自作したり・・・。
そんな日誌になるかと思います。それではまた・・・。

      










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

アメマス来襲27尾

本日いよいよ最終日。実績があったポイントから・・・・。
Photo_70 支笏湖温泉ワンド(66cmが釣れた場所)
30c~35cmのチビアメマスの猛攻!!
参った・・。ブラウン出ない。デカイのでない。

14cmの金箔ドジョウにもガンガン食ってくる。12cmのヒメマスカラーは入れ食い状態。

今日のブログはデカサじゃなく数で勝負かな・・・・?10尾リリース
したところで写真撮影用にキープ。
その後モーラップから米キャンへ(69.5cmが釣れた場所)
やっとこさでブラウン1尾。
午前中だけで23尾・・・・ポロピナイで聞いた話しだけど・・・アメマスが異常に活性が上がる日があるそうな・・・何でだ???
Photo_71
今日のお昼ねタイムはこの場所で・・・・。
ボートを舫いチャップンチャップン湖上の揺りかごで一眠り。ボートに横になった風景がこの写真。春蝉の声と鳥の囀り湖上を吹き抜ける風が心地よく爆睡。
  本日の釣果
ブラウン43cm一尾
アメマス27尾(チビばっかりでしたけど・・・)

こうして支笏湖の遠征は終わりました。
楽しく充実した日々でした。
総括は明日のブログで・・・・。
「ぎっくり腰は治ったの?」何件も問い合わせ。
そんなに早く治んないよ!!  ちょこっとした動きで激痛が脳天まで走ります。でも期待感と充実感が勝ったから最後までやれたのだと思います。・・・・・ただの釣りバカか!?!?!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

ブラウン69.5cm

   ブラウントラウト自己ベスト更新!!
昨日、絶好調の支笏湖温泉ワンドからスタート・・即ヒット・・絶好調
Buraunn そして、8時30分モーラップから米軍キャンプへ向かう時・・・・強烈なアタリ!!!
やっとこさでタモ入れ完了。ボートでメジャーを当てると70cmを少し超えている。
暴れるブラウンを静かにさせて尾びれを広げて正確に測ると・・・何と69.5cm
アレレレレ!?尾びれを閉じると72cm。
釣り上げるのが1.2ヶ月早かった!!!
夏になれば70cmアップだったかな!!
ちょっと惜しかったけど自己ベストを1.5cm更新。昨日より3.5cm更新。
満足、満足。幸せです。
Hirune_1 その後10時間何にも無し。
    本日の釣果
  ブラウン3尾のみ(最大69・5cm)
満足感と疲れと4日ぶりの日差しに誘われて・・・倒木にボートを舫い爆睡お昼ねタイム
これまた幸せなひと時!!
写真の倒木がねぐらです。
水が綺麗でしょ!! 支笏湖の透明度は全国NO1です。今年2位から1位へ返り咲きました。釣りしててかなり深いところまで見えるのでちょっと怖いんだけど・・・・。
今日も充実の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

大・大・大爆釣

今日は凄かった。午後4時までの釣りでブラウン14尾、アメマス2尾
  最大はブラウン66cmジャスト!! 50cmはザラ!!

Photo_68何かの拍子に突然活性が上がり、捕食のスイッチがONの状態に!!
午前6時から40分間でブラウン8尾。
  (スキー場下の白い岩盤テーブル付近)
午前11時から1時間でブラウン6尾アメマス2尾。(支笏湖温泉付近)
あと粘りに粘ってブラウン2尾追加。自然の摂理は摩訶不思議。
Photo_69 3日間通して魚探の反応が良かったのはポロピナイの桟橋付近。
4時に上がって桟橋の下を覗いてビックリ。
居るは居るは小魚の群れ。
デカイ反応はカケアガリの中腹に・・・。
ある時捕食のスイッチが入った時、浅場に一気に出てくるのだろう。
そこに魚が居るから釣れるのではなく、食事の場と居住の場は違うことを痛感した一日でした。人間も同様なのだが・・・・・・・・・・。
今回、支笏湖遠征のメンバー全員がブラウン60cmアップを釣り上げ50cmでは満足出来ない状態です。
明日は70、80cmアップへの挑戦です。
恐るべし支笏湖!! 恐るべし北海道!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

休養日・・でもね!!

   一晩寝たら腰の調子も少し良くなりました。
 お見舞いの電話たくさん頂いてありがとうございました。

今日は午前中、千歳市の薬局にコルセット、痛み止め、湿布を買いにいきました。
コルセットはいいねぇ~。一気に楽になりました。
午後はたっぷり昼寝して夕マヅメの3時間だけの釣りで終了。
Iwana   本日の釣果
 アメマス45cm前後2尾。
写真はデッキを這い回るアメマス。
アメマスは強いよね。古代魚っぽくて私は好きなんだけど・・・・・。
新潟県から東京までクーラーボックスに雪で固めたイワナが生きていたこともありました。恐るべし生命力。
腰の調子も良くなってきたことだし(コルセットのお陰なんだけど・・)
明日も頑張るぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

支笏湖初日

  やって来ました、念願の支笏湖。
002_3  作戦
地形、状況把握の為、ポロピナイから反時計回りに一周(何と9時間・・デカ過ぎる)
その後、反応が良かったポロピナイ~伊藤温泉、オコタン崎~ニナル川を集中的に攻めました。

Photo_66  ギックリ腰
ぽろぽろ拾い釣り。イケスが無いのでクーラーボックスで代用(1時間に1回水換え)
変な格好で満水のバケツを持った時に緊急事態。イテテテ・・・。腰が・・・。やっちゃいましたキックリ腰!!
明日の釣りは様子を見てから・・トホホホ・・。
Photo_67  本日の釣果
ブラウン52cm頭に3尾
アメマス43cm頭に3尾。
支笏湖ではやっぱり60cmは欲しいところ。
自己満足は70cmアップか????
他のフィールドでは50cmアップは立派なもんだけどね!?
  びっくり仰天
美笛川付近ですれ違うトローリングの人が何か叫んでいる??
「○○さんですか?」・・・聞こえない。
「KAZUさんですか?」・・・そうだけどこんな所に知り合い居ないし。
「違います」・・・誰かと勘違いしているんだろう!!
「オヤジKAZUの釣り日誌の人???」・・・ぎょえっ!!
「そうです」・・・「いつも読ませてもらってます。頑張ってください・・・」
ぶったまげた本州では時々あるのだが・・・。トローリング初挑戦の初日の午前中に・・・・。
インターネットは驚異的。これじゃ、オチオチ立小便も出来やしない・・・・。
  写真撮影
あいにくの曇り空と霞の為、ポロピナイ・風不死岳・恵庭岳等の風景写真は後日ということで・・・・・。腰が回復すればの話ですが・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

行ってきます。

沢山の方から応援の言葉、電話、メール有難うございます。
今夜、支笏湖に向けて飛びます。あと数時間です。
Photo_64 仕事仲間から「北海道までなぜ行くの?」
との質問を何回も受けました。
デカイブラウントラウトが息を潜め私を待っているような気がするから・・・・・・。
左写真は2004年に菅井君が日本記録樹立した時の映像。
その後、塗り替えられたけどね・・・。
私が知る限りでは日本記録の塗り替えが3回連続でこの支笏湖で
なされています。
私にどれだけの強運があるのか腕があるのか解りません。
でも、可能性に懸けてみます。それだけ価値のあるフィールドです。
それでは、行ってきます!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

準備万端・北の湖

Photo_62 6月1日いよいよ支笏湖のボート釣り解禁!!
昨日、釣り道具一式を宅急便で送りました。
5日の夜の便で北海道へ。そして6日から釣り開始です。
メチャ楽しみ。どんなブラウンが姿をみせるのか・・・。
随時ブログで報告予定です。お楽しみに!!
Photo_63 周囲41km。山手線がすっぽり入ってしまう程の湖です。以前、御料林だったこともあり80%が自然のままの湖岸です。美笛川付近は樹齢300年以上のカツラ、ミズナラ、シナノキの巨木が広がります。
昨秋ホイホイ号をフェリーで戻す時(1ヵ月半の北の大地から東京へ)、今年の下見を兼ねて訪れた時はキャスティングで手も足も出ませんでした。今回はトローリングで攻めてみます。
どんな結果が待ち受けているのだろう????
行かなきゃ何も始まらない!! とりあえず現地へ飛びます・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »