« アメマス来襲27尾 | トップページ | 君島さんの剥製工房 »

2007年6月13日 (水)

支笏湖釣行後記

5日間の釣りを終えて感じた事を思いPhoto_72つくPhoto_74まま書いていきます。

風不死岳
(ふっぷしたけ)

恵庭岳


①タックルはべビィーなものを。90㎝対応できるものを!!
 今回4人のメンバー全員が60cmアップをあげている。全部で9尾
 と言うことは70、80cm台はかなり生息しているはず。
②魚探は必需品!!
 湖底の変化が激しい。状況把握には必ず・・・・。
③GPSがあると大変便利。せめてコンパスを!!
 霧がでると真っ白。デカイ湖だけに・・・迷わないように。
④先ずは魚影、湖底状況のため一周を!!
 半日以上かかるので覚悟しておいてください。
 2日目からポイントを絞り込むのに必ず役に立ちます。
⑤土日祝日は避ける。(平日時間が取れる人は・・)
 キャンプ、カヌー、釣り人がさすがに多い。
 平日はのびのび貸しきり状態。
⑥早起きして昼寝する!!
 時間規制が3:00~19:30まで異常に長い。支笏湖の魚はプレッ
 シャーが低いせいか本来の行動に忠実。朝マヅメは高活性。
 気合を入れて2:30起きで頑張ろう!!
⑦ぎっくり腰なのに夕マヅメ3時間釣りした訳。
 仲間がら釣果報告がバンバン入ってきたこともあるが、千歳民報 
 に前日オコタンのワンドで90㎝ジャストのイトウが釣り上げられた
 記事が写真入りで掲載されていた。チップ釣りの人達の話では70
 cmのサクラ、1m近い虹鱒もいるそうな・・・・・。
 可能性は未知数の湖です。
⑧桟橋付近のキャスティングの面白そう!!
 キックリ腰のため今回キャスティングは出来ませんでしたが、あの
 桟橋下のベイトと魚探の反応。好結果が待っているきがするのだ
 が・・・・・。次回のお楽しみ!!

今回いろいろ手配してくれたRmagicの菅井君有難うございました。
また、先生、「信者A」さんお世話になりました。
それに、民宿湖月荘、ポロピナイ観光センターのスタッフのみなさん
感謝、感謝です。それと留守中仕事を頑張ってやってくれたみなさんにもあらためて有難う。
みなさんの応援協力をもちまして充実した釣行ができました。
もう一度、感謝です。

次回、の釣りは腰を治してから・・・・・。その間Rmagicの菅井君の工房へ遊びに行って特注ルアーを相談したり、米山さんの工場を借りて夜光貝スプーンを自作したり・・・。
そんな日誌になるかと思います。それではまた・・・。

      










|

« アメマス来襲27尾 | トップページ | 君島さんの剥製工房 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157236/6772381

この記事へのトラックバック一覧です: 支笏湖釣行後記:

« アメマス来襲27尾 | トップページ | 君島さんの剥製工房 »