« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月24日 (木)

中禅寺湖情報

本日、中禅寺湖に釣りとレイクトラウト駆除の正確な情報収集に行ってきました。かなり詳細に解りましたよ~!!
2日間の予定でしたが・・・仕事の都合で一日だけしかも夕方上がりになり・・・徹夜の日帰りは久々で・・・グロッキー状態です。

結論・・・レイクトラウトは従来通り!!・・・誤報でした・・・駆除無し!!
とある一個人の思案を記者が聞いて、そして時を同じくして椛沢さんが記録的なレイクをあげ・・・写真付きのTOP記事になったという経緯です。
漁協では駆逐のプロジェクトチームの話は誰も知らなくて…当然ですが…殺到する問い合わせ、要望、クレームに大変だったそうです。・・・現在も続いている模様。
水産試験場やボートハウス、釣具、民宿も同様の状態です。
読売新聞に訂正記事の要求を関係者から出しています。
やれやれ、ホット一安心ですなぁ~。

20080724095316 そうそう、釣りの方ですが・・・・・
今日のテーマは15cmのリップレスミノー(ヒメマスカラー)のズル引きの実釣と改良点も模索!!
朝一で50cmのブラウン、昼寝の後ちびちゃんレイクが2尾の釣果でした。
ドタバタで夜中、自宅を出発したので・・・・・
デジカメをはじめ忘れ物が多くて大変でした・・・(携帯の写真です)
余裕をもって準備、釣行に備えたいものですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

中禅寺湖レイク駆除!?

2_3 昨日、仕事から戻って各誌の夕刊チェックをしようとしたら・・・読売新聞のTOPにデカデカとレイクトラウトの写真が・・・・!!
「中禅寺湖でこんな大きな魚が釣れました」
の記事かなぁと思っていたら・・・・・・・

Photo_3 「外来トラウト追放作戦」??????
 「ヒメマス漁獲半減」の文字が・・・・・
 何とレイクトラウトが害魚扱い!!!
今月中にプロジェクトチームを結成し捕獲にのりだすそうです!!!

ガビ~ン・・・オイオイオイの心境です。
レーク岡甚さんに問い合わせても実情が良く解らない・・・・・。
来週24、25日に中禅寺湖に行ってきます。
詳しい情報が解ったら、お知らせします。
17日の読売夕刊を手に入れて読んでみてください。6月13日のレーク岡甚のホームページも見てください。

私はただの釣り人だから椛沢さんがこのレイクを釣り上げた事を知って単純に嬉しかったのですが・・・。何度見ても惚れ惚れする魚体です。何時か自分にも・・・・・期待がもて、勇気が湧く映像です。
レイクに限らずヒメマスもニジマスもブラウンもホンマスも本来中禅寺湖にはいなかった魚種なのですが・・・・
何はともあれ24、25日に行ってきます・・・・・・。


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

支笏湖釣行を終えて

Photo_8 今年の支笏湖釣行もメチャクチャ楽しかったです。やっぱり北海道はいいよね!!
ポロピナイの皆さん、宿泊の湖月荘の方々大変お世話になりました。そして、地元のアングラーの方々へ・・・お邪魔しました。
昨年は初日にギックリ腰をやっちゃって、そして、東京に戻ってまた無理をして最終的には救急車で運ばれて・・・・・。
それに比べりゃ今年は天国でした。もう少し時間が取れたら前泊して体調を整えて臨みたいところでしたが・・・・・・。
諸事情のため強硬スケジュールになってしまいました。多分来年までこのパターンだと思われます・・・・。
Photo_9
 今年のメンバーはこの3人。
  渡辺さん、菅井君そして私。
80cm、90㎝の超ビッグサイズはでませんでしたが3人とも60cmアップ70㎝アップと北の大地の恵を楽しみました。

今回はRmagicのミノーで通してみましたが10~14cmのミノーでカラーはヒメマスとドジョウが抜群の実績でした。
来年に向けてフックの改良やキャスティング、ポイントの開発、時間帯の釣り分け、イケス等新たな課題が見つかりました。どこまでやれるか????・・・・来年までの課題として挑戦していきます。
最後に地元の方は勿論、渡辺さん・菅井君、留守中仕事を守ってくれたスタッフの皆さんへ・・・「有難うございました」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

支笏湖最終日

Photo_7  本日支笏湖最終日。(6月30日)
桟橋に3時集合。アッと言う間の5日間でした。
左写真は菅井君の66cm・・・70㎝アップも釣っていたのですが…最終日の写真だけ・・・
支笏湖ではまずまずのサイズですが・・・・
これが関東であれば・・・記録魚ですよねぇ~。
今年の支笏湖の総括は後日に記するとして・・・・・・。

まずは北の大地の自然の恵みと地元の方々の応援、支援に感謝です。有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »