« 屈斜路湖のヒメマス | トップページ | こんな日もあるさぁ »

2010年10月 6日 (水)

阿寒川と虹鱒と怪物

今日はニジマス逢いたさで阿寒湖と阿寒川に行ってきました。Photo
阿寒川は湖からの水質でマァ~綺麗な事
紅葉(黄葉)が始まり、風が吹くと黄色や赤の木の葉が舞い降りる・・・・・・
この風景でも大満足!!
しかも、ニジマスがデカイし綺麗だし、言う事無いって感じ・・・・
お気に入りの場所がまた一つ増えました。
釣果は午前中で52cm~59cmが3尾!!
一尾目はすんなり取り込んだのだが、その後がもう大変。
2尾目は流芯に入られ40m程下流でやっとこさ取り込んだ。
3尾目はやっぱり下流に走られ、途中倒
木があり、枝を避け、ロッドを左手から右手へ幹を抱えて回り込み・・・・・・良く取り込めたもんだと、超ラッキーに感謝!!
*ところでね、茶路川からきたアングラーから今朝76cmのアメマスを釣ったとのこと・・・また、濁りも引き始めてるとのこと・・・・
急遽、音別川へトンボ帰り・・・
中流域から釣りはじめ最後は河口で終了!!茶色だった水質が白濁ぐらいまで納まってる・・・・
お陰様でチビアメが数尾上がりました・・・・・
クライマックスは突然河口でおきた・・・
ドカンとアタリが・・・アワセを入れる・・・ドラグが止まらない・・・沖に相当走られた・・・ドラグを締めるが止まらない・・・更に締めると今度は時計回りに動き始めた・・・凄っいトルクで止まらない・・・・
シロサケにスレ掛りしたんだろうと思いながら少しづつ寄せてきた。10m程先で一旦浮いてきた・・・口に掛かってる、そして1mちかくありそう、そしてアメマスっぽい????
何だかんだで最終的に逃げられた・・・フックは完全に伸びきって曲がっていた・・・・・・・・・
本当にアメマスだったのか???鮭の見間違えだったのではないか??でもメーター近い鮭なんて聞いた事無いし・・・・
サイズの見間違えか・・・・
いろんなことが頭の中でグルグル回っています。
正体不明???????
明日からの残り時間は総て河口にて粘る事に決めました!!!!
でも一体なんだったんだろう・・・
あのドラグ音と体と腕に伝わる強烈な感触がまだ残っています・・・

|

« 屈斜路湖のヒメマス | トップページ | こんな日もあるさぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157236/37107999

この記事へのトラックバック一覧です: 阿寒川と虹鱒と怪物:

« 屈斜路湖のヒメマス | トップページ | こんな日もあるさぁ »